FIT AD
お問い合わせはこちら

FIT AD

最適なタイミングで
最適な広告配信を

寒くなったらおでんが食べたくなったり、桜が咲いたら春服に着替えたくなったりしませんか?
周りの環境が変化すると、人の気持ちも動き、購買行動に移りやすくなります。
FIT ADは、そんな人の気持ちが変化したタイミング、
いわば「気持ちのゴールデンタイム」に広告を表示できるサービスです。

FIT ADの概要
FIT ADは、ニュースキーワード、天候などあらゆるオープンデータを
自在に取り入れ、バナー/動画広告を自動で出し分ける新しいデジタルアドサービスです。
What is fit ad
FIT ADの特徴
あらゆる環境データを取り込むことが可能
天気や気温はもちろんのこと、テレビCMやSNSデータ、株価など
あらゆる環境データを広告配信条件に指定することが可能です。
ご要望次第で、「前日との体感温度差が5度以上のとき」
「週末の天気予報が雨のとき」といった特殊な条件にも対応致します。
さらに、ECの売れ行きデータや航空券の予約状況など独自のデータと
連携することも可能なので、これまでのマーケティングデータと紐付けて
配信することができます。
Character 1
多様なクリエイティブの配信に対応
通常の静止画バナーだけでなく、動画バナー、インタラクティブバナーなど、
様々な形式の広告に対応します。環境データに合わせた最適な
クリエイティブを配信することでユーザーの潜在的なニーズを喚起し、
通常よりも高いクリック率が見込めます。
Character 3
特許申請中の全自動配信調整システム
環境データのモニタリング、条件判定、広告配信制御、
すべての仕組みがFIT ADでは自動化されています。
特許申請中のこのシステムにより、深夜時間帯や、
複雑な条件下での配信を実現しています
Character 2
配信イメージ
* クリックで配信バナー例を確認できます
お問い合わせ